デッサン −ふたりの鉛筆−

dessin(デッサン):木炭・コンテ・鉛筆などで描いた単色の線画。普通、作品の下絵として描かれる。素描。

スポンサーサイト

2008.06.15 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | デッサン−ふたりの鉛筆 | このエントリーを含むはてなブックマーク

天地創造

2007.10.19 Friday 22:33
アダム
 実物は見たことがないけれど、とても有名で一度は見に行きたい作品。ミケランジェロの天地創造。これはその一部分で、神が人間であるアダムに魂を吹き込む場面らしい。


 でもこの絵を見ると、まるで、人間そのものを表現しているような何かを感じます。神が腕を精一杯伸ばし人間に触れようとしている。でも人間の腕と指は曲がり、そこにわずかな隔たりが生まれている。いつも神は我々に精一杯愛情を込めて手を差し伸べているのに、我々はそれに気付かず、いつも自分たち人間のことばかり考えているのかもしれません。
絵とその道程(M.Mukai) | comments(0) | trackbacks(0) | デッサン−ふたりの鉛筆 | このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

2008.06.15 Sunday 22:33
- | - | - | デッサン−ふたりの鉛筆 | このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://dessingallery.jugem.jp/trackback/26

トラックバック